Spiral Fiction Note’s diary

ライター&Webサイト編集スタッフ。「水道橋博士のメルマ旬報」で「碇のむきだし」、「BOOKSTAND」で「月刊予告編妄想かわら版」、「PLANETS」で「ユートピアの終焉ーーあだち充と戦後日本の青春」を連載中です。

『OMOIDE IN MY HEAD』

 昨日のサンキングでの飲み会で少年隊の錦織さんの舞台の音楽を担当されている郷太さんから錦織さんについていろいろ聞かせていただいていたのでこの東山さんの記事も読むと本当に何十年最前線に立っている人ってすごいんだなと改めて思うし度量とか想いとかが広くてやさしいのだなと感じる。


東山紀之が“反ヘイト本”を出版していた!自らのルーツと在日韓国人への思いを告白
http://lite-ra.com/i/2014/11/post-665-entry.html



中目黒のイルミネーション

中目黒のイルミネーション遠くから





NUMBER GIRL - OMOIDE IN MY HEAD (last live, last song)

十二年前の今日。



こんなバンドはいなかったのだ。
とにかく、こんなバンドはいなかったのだ。
その事実が消えない。おまけに、その事実は、響いている。
その響き=ディストーション=祭り囃子を聞け。
そして爽快な歴史的事実の一員になれ。


古川日出男
http://ro69.jp/news/detail/101812?rtw

カワサキ・キッド

カワサキ・キッド

サッポロ OMOIDE IN MY HEAD状態

サッポロ OMOIDE IN MY HEAD状態

ベルカ、吠えないのか? (文春文庫)

ベルカ、吠えないのか? (文春文庫)

LOVE (新潮文庫)

LOVE (新潮文庫)

ボディ・アンド・ソウル (河出文庫)

ボディ・アンド・ソウル (河出文庫)

小説のデーモンたち (SWITCH LIBRARY)

小説のデーモンたち (SWITCH LIBRARY)